点心

鼎泰豊(ディンタイフォン)は台北・南西店がおすすめ!<5つの理由>

当サイトは一部記事にPRが含まれます

台北で「鼎泰豊(ディンタイフォン)」に行くなら、どの店舗がおすすめ?

観光ルートに入れやすい場所を知りたい!

台湾旅行で絶対食べたいもの。それは「鼎泰豊の小籠包」ですよね!

せっかくなら本店で食べたいところですが、本店は待ち時間が長い上に外で待たなくてはならず、夏場は大変です。

 

そこでオススメなのが、「南西店」

デパート(三越)の中に入っているので、室内で待つことができますし、ついでにお土産も調達できてしまいます。

 

下記に、南西店のおすすめポイント5つをまとめてみました。

台湾旅行の際に参考になれば幸いです。

 

①場所が便利

 

「鼎泰豊」は新光三越・南西店1館地下2Fにある

新光三越・南西店1館

<営業時間>

月・火・水・木・日:11:00~21:30

金・土:11:00~22:00

<住所>

台北市中山區南京西路12號

<最寄駅>

MRT中山駅・1番出口から徒歩2分

新光三越・南西店は1館と3館がありますが、鼎泰豊」があるのは、1館(1号館)の地下2Fです。

以前は2館もあったのですが今は「誠品」になっており、1館は「誠品」の左隣のガラス張りの建物(写真左)です。

≫ Googleマップで場所をチェック

 

メニューをチェック

≫ 鼎泰豊で食べておきたいメニューまとめ。 台北に来たらこれ食べよう!

 

MRT中山駅すぐ

新光三越南西店は、台北駅から一駅の中山駅にあります。(1番出口から徒歩2分ほど)

中山駅は淡水信義線(レッドライン)と松山新店線(グリーンライン)が通っており、周辺にはホテルも多くとっても便利。

この近くにホテルをとっていれば、夜に歩いて来ることも可能ですし、また観光のルートにも入れやすいです。

≫「MRT路線図」をチェックする

 

②室内で待つことができる

デパートに入っているので、室内で待つことが可能。

本店の場合は、永康街を散策するにしても基本外にいることになるので、蒸し暑い夏場は結構大変です。

その点、三越・南西店であれば、店内をショッピングしたり隣の誠品に行ったりと、外で待たなくて済みます。

 

③本店や101店と比べると待ち時間が短い

南西店は予約ができないため、整理券を取って待つことになりますが、平日は30分ほどで中に入れます。

本店や101店は団体客が多いので必然的に待ち時間も長くなりますが、南西店は団体客が少ないのでその分待ち時間は短いです。

 

本店・101店で並ばずに食べる裏技

せっかく台湾に来たなら、本店か101店で食べたいという方もいらっしゃると思います。

でも、できるだけ並びたくないですよね・・・。

その場合は、現地ツアーを予約できるサイト「KKDay」から事前に予約しておけば、待ち時間短く中に入ることができます。

  • 本店の信義店・101店のみ
  • メニュー決定済みのため自分では選べない

上記の条件付きにはなりますが、待ち時間短く本店・101店の鼎泰豊で小籠包を食べたい!という方にはオススメ。

メニューはこちら↓からチェックできます
≫ KKday鼎泰豊のメニュー

 

④クレジットカードが使える

本店はクレジットカード不可で現金払いのみ。

一方で、南西店を含め、百貨店に入っている「鼎泰豊」であれば、クレジットカード払いが可能です。

大人数で食べると結構な金額になるため、クレジットカードが使えるのはありがたいですよね。

 

⑤食品売り場の品揃えが抜群!お土産購入に最適

同じ地下2Fのフロアは食品売り場となっており、名産品の販売やスーパーが入っています。

特にスーパーは、高級ラインから手頃な価格の商品まで幅広く取り揃えており、品揃えのバランスが抜群に良いです。

 

待ち時間を利用して、ここでお土産を購入すれば一石二鳥です。

スーパーで購入できるオススメのお土産は、下記記事にまとめましたので、参考にしてみてください。

 

もっと詳しく

≫ 台北・中山駅でお土産買うなら三越南西店へ。品揃えのバランスが抜群!

 

メニューをチェック

≫ 鼎泰豊で食べておきたいメニューまとめ。 台北に来たらこれ食べよう!

 

本場台湾で食べる鼎泰豊の小籠包は格別!

どの店舗に行くか迷ったら、ショッピングに便利な南西店がおすすめです。

 

 

\ 事前予約で台湾旅行がグッとお得&便利に!/

  • 日本語ガイド付!九份・十分ナイトツアー
  • QRコード提示ですぐ入れる!国立故宮博物院入館チケット
  • 待ち時間短縮!鼎泰豊のお食事券
  • 桃園空港で受け取れる悠遊カード etc…

おすすめパッケージはこちら >>

pick up

1

  私は現在台北に住んでいますが、台北の3月はコートを着る日も多くまだまだ寒いです。 3月後半あたりから徐々に暖かくなり過ごしやすい気候となるので、この時期は季節の変わり目と言えます。 &n ...

2

  結論からいうと、台湾の場合はネットが使える環境を用意しておいた方がいいです。 もし何かトラブルがあった時でも、ネットがあれば何かしらの対応を早い段階で取ることができます。   ...

3

  もうすぐで台湾旅行。嬉しい反面、忘れているものはないかと、とても心配になりますよね。 でもご安心ください。   この記事では、台湾旅行で必要なもの・あった方が良いもの・不要なも ...

4

  海外旅行の際に持っていくカバンですが、ネットではいろんな意見が飛び交っていて本当に悩みますよね。 私は現在台湾に住んでいますが、実際のところ治安はとてもいいです。 しかしながら、観光地で ...

5

台湾には、実は日本よりも厳しいルールが存在します。 法律で決められていることは、違反すれば外国人でも罰金となる可能性も。   せっかくの楽しい旅行で罰金を払った、ケガしたとならないように、注 ...

6

  フリープランで空港とホテル間の送迎がない場合、自力で台北市内のホテルまで行かなければなりません。 初めての海外・初めての台湾旅行だと、無事にホテルまでたどり着けるかとても不安になりますよ ...

7

  台湾旅行も何度目かになって来ると、そろそろパイナップルケーキ以外のお土産も気になりだす頃。 色々と調べていたら、台湾はピーナッツが有名らしいと、この記事にたどり着いたのではないでしょうか ...

8

  海外旅行のホテル選びというのは、土地勘がないために思いのほか頭を悩ませますよね。   私は現在台北に住んでいますが、台北はMRT(地下鉄)が縦横に走っており移動はとても便利だと ...

-点心
-