交通

悠遊カードのチャージ方法まとめ。コンビニで困らない言い方伝授!

当サイトは一部記事にPRが含まれます

悠遊カードのチャージってどうやってするの?

コンビニでは何て言えば伝わる?

旅行中困らないように、チャージの方法を詳しく知りたい!

 

台湾旅行であると便利なのが、悠遊カード(EasyCard)ですよね。

日本でいうSuicaやICOCAのような交通系ICカードのことで、台北観光ではマストアイテムです。

 

基本的には、駅の機械で簡単にチャージできますが、機械でチャージできないケースや駅以外でどうしてもチャージしないといけない場合が出てくるかもしれません。

そんな時、チャージする際のやり取りの方法を知っておくと、きっと役に立つはずです。

 

ということでこの記事では、チャージ方法を台湾人の音声付きでお届けいたします。

台湾旅行の際に、お役に立てれば幸いです。

 

チャージ方法

チャージ方法は、主に下記の3パターンです。

  1. コンビニ
  2. 駅:機械
  3. 駅:窓口(詢問處)

大半は②の機械でチャージをすることがほとんどです。

ただし、機械でできないケースもあり、その場合は、コンビニか駅の窓口でやり取りをすることになります。

下記に詳しく、そのケースとそれぞれのチャージ方法について詳しく解説をしていきますね。

 

コンビニ

セブンイレブン

  • バスに乗るのに残高が足りない

コンビニでチャージをしなくてはならない状況は限られており、バスを利用するのに残高が足りないときくらいだと思います。

近くにMRT(地下鉄)の駅がない場合の、次の手段といったところです。

 

コンビニでは、店員さんとのやりとりがあるため、ちょっと緊張するかもしれません。

でも、大丈夫です。

台湾人は外国人に慣れているので、外国人だとわかると英語で話しかけてくれます。

 

やり取りの流れはこんな感じです。

 

①レジに並ぶ

チャージはレジでしてもらいます。

並んでいる間に、悠遊カードとチャージする金額を準備しておくとスムーズです。

 

②伝える

100元チャージしたいです

我 要 加值 100塊

(ウォ ヤオ ジャージー イーバイ クワイ)

 

もし、英語で言いたい場合は、「I’d like to put NT$100 on my EasyCard.」。

 

「チャージする」は英語で「top up」と言いますが、私の時は残念ながら通じませんでした。

お互い英語非ネイティブなので、「put」を使った言い方のほうが伝わり易いように感じます。

 

どちらも難しければ、メモに書いて見せるか、悠遊カードを差し出して英語で

「100(ワンハンドレッド)プリーズ」でOK!

 

大事なのは、完璧に話そうと構えず、わかりやすく伝えようとすることだと思います。

 

駅:機械

一番王道のパターンですね。

基本的には、ここでチャージするので問題ないでしょう。

順番に見ていきます。

 

①悠遊カードをチャージできる機械を探す

機械には下記の3パターンがあります。

  • 切符のみ購入可能
  • 切符購入&チャージ
  • チャージのみ可能

とりあえず、ICカードを置く台がある機械を探しましょう。

 

②悠遊カードを置く

悠遊カードを置いて、スクリーンをタッチします。

 

③日本語モードに切り替え、チャージを選択

日本語モードがあるので切り替えて、チャージを選択。

 

④お金を入れる

カードの残高を確認し、チャージしたい金額を入れます。

硬化は20枚まで投入可能。せっかくなので、ここで小銭を使ってお財布を軽くしておきましょう。

 

ココに注意

お釣りは出ません!

つまり、仮に500元札を入れた場合、その金額がそのままチャージされてしまいます。

100元だけチャージしたい時などは、機械ではなく駅の窓口でチャージしましょう。

 

⑤投入金額を確認し次へ

投入金額に間違いがなければ、「次へ」を押します。

 

⑥チャージ完了

無事にチャージ完了。

この画面が出たら、悠遊カードを取っても大丈夫です。

取り忘れにはくれぐれもご注意を。

 

駅:窓口(詢問處)

  • 機械でチャージする際に、ぴったりちょうどの金額がないとき

上記にも書きましたが、機械はお釣りが出ません。

そのため、200元チャージしたいのに500元札しかない時などは、改札にある駅の窓口を利用します。

 

改札の真ん中か端に、「詢問處」と書かれた場所があり、そこが窓口です。

 

①伝える

悠遊カードを見せながら、チャージしたい旨をまず伝えます。

言い方は、コンビニの言い方と同じ。

100元チャージしたいです

我 要 加值 100塊

(ウォ ヤオ ジャージー イーバイ クワイ)

 

もちろん、英語でもOKです。

駅員さんは、日頃から外国人の応対をしているため、英語がとても上手です。

 

②お金を渡す

お金を渡して、悠遊カードとお釣りをもらいチャージ完了。

 

応用編

中国語での200元・300元バージョンの言い方です。

200元チャージしたいです

我 要 加值 200塊

(ウォ ヤオ ジャージー リャンバイ クワイ)

 

300元チャージしたいです

我 要 加值 300塊

(ウォ ヤオ ジャージー サンバイ クワイ)

 

余裕があれば、中国語にもぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

残高の確認方法

確認方法は2つ。

  1. チャージする機械で確認
  2. 改札で悠遊カードをかざした時に確認

機械でチェックするとき、残高確認だけしたい場合は、チャージする前に悠遊カードを取ることで、チャージせずに確認だけできます。

また、改札でチェックする場合は、入るとき・出るときどちらも表示されます。

日本のICカードと同じですね!

 

おさらい

  • 基本は駅の機械でチャージ
  • ぴったりちょうどの金額がない時は、窓口へ
  • MRTの駅が近くにない時は、コンビニでチャージ

 

関連記事

≫ 悠遊カード(EasyCard)とは?

≫ MRTの乗り方ガイド

≫ 桃園空港第1ターミナルでの悠遊カードの買い方

≫ 桃園空港第2ターミナルでの悠遊カードの買い方

 

 

\ 事前予約で台湾旅行がグッとお得&便利に!/

  • 日本語ガイド付!九份・十分ナイトツアー
  • QRコード提示ですぐ入れる!国立故宮博物院入館チケット
  • 待ち時間短縮!鼎泰豊のお食事券
  • 桃園空港で受け取れる悠遊カード etc…

おすすめパッケージはこちら >>

pick up

1

  私は現在台北に住んでいますが、台北の3月はコートを着る日も多くまだまだ寒いです。 3月後半あたりから徐々に暖かくなり過ごしやすい気候となるので、この時期は季節の変わり目と言えます。 &n ...

2

  結論からいうと、台湾の場合はネットが使える環境を用意しておいた方がいいです。 もし何かトラブルがあった時でも、ネットがあれば何かしらの対応を早い段階で取ることができます。   ...

3

  もうすぐで台湾旅行。嬉しい反面、忘れているものはないかと、とても心配になりますよね。 でもご安心ください。   この記事では、台湾旅行で必要なもの・あった方が良いもの・不要なも ...

4

  海外旅行の際に持っていくカバンですが、ネットではいろんな意見が飛び交っていて本当に悩みますよね。 私は現在台湾に住んでいますが、実際のところ治安はとてもいいです。 しかしながら、観光地で ...

5

台湾には、実は日本よりも厳しいルールが存在します。 法律で決められていることは、違反すれば外国人でも罰金となる可能性も。   せっかくの楽しい旅行で罰金を払った、ケガしたとならないように、注 ...

6

  フリープランで空港とホテル間の送迎がない場合、自力で台北市内のホテルまで行かなければなりません。 初めての海外・初めての台湾旅行だと、無事にホテルまでたどり着けるかとても不安になりますよ ...

7

  台湾旅行も何度目かになって来ると、そろそろパイナップルケーキ以外のお土産も気になりだす頃。 色々と調べていたら、台湾はピーナッツが有名らしいと、この記事にたどり着いたのではないでしょうか ...

8

  海外旅行のホテル選びというのは、土地勘がないために思いのほか頭を悩ませますよね。   私は現在台北に住んでいますが、台北はMRT(地下鉄)が縦横に走っており移動はとても便利だと ...

-交通
-