高雄

高雄のインスタ映えスポット!国家芸術文化センター「衛武営」の魅力

台湾第二の都市「高雄」。

都市だから台北と同じでは?

と思われがちですが、近年は注目のおしゃれスポットが次々に出現し、台湾リピーターを虜にしています。

 

特に、2018年10月にオープンした国家芸術文化センター「衛武営(ウェイウーイン)」は、その美しいフォルムに心を奪われます。

一見堅苦しい場所のような気がしてしまいますが、実際は、地元の方達が気軽に散歩をしているような憩いの場所です。

 

また、道路を挟んだ向かいには、インスタ映え間違いなしのアートスポットも。

 

建築好きにはたまらない!半日では到底足りない!

そんな素敵なスポットです。

 

ということで今回は、高雄観光で外せない「衛武営」と「アートスポット」について書いてみました。

高雄旅行の際に参考になれば幸いです。

この記事でわかること

  • 高雄で外せない観光スポット「衛武営(ウェイウーイン)」
  • 苓雅國際ストリートアートフェスティバル

見どころは2箇所!

  1. 国家芸術文化センター「衛武営」
  2. アートスポット「苓雅國際ストリートアートフェスティバル」

下記に詳しく解説していきますね。

 

位置

場所は、「MRT衛武營駅」を降りですぐ。

国家芸術文化センター「衛武営」は6番出口、アートスポット「苓雅國際ストリートアートフェスティバル」は5番出口です。

 

①国家芸術文化センター「衛武営」

衛武營は、台湾政府・行政院による「台湾十大建築」のひとつとして建てられた国家芸術文化センターです。

設計をしたのは、オランダの建築士・フランシーン・ホーベン(Francine Houben)氏。

 

公園に突如現れた宇宙船のようなフォルムが、近未来感を演出していますよね。

見た目もさることながら、内装もかなり独創的です。

 

早速、中へ入っていきましょう。

 

6番出口を出てすぐ

6番出口を出てすぐ目の前が「衛武營」です。

 

4つのホール

衛武營には、4つのホールがあります。

  • オペラハウス(歌劇院)
  • コンサートホール(音樂廳)
  • プレイハウス(戲劇院)
  • リサイタルホール(表演院)

また、公園側には屋外劇場もあり、週末にはリサイタルをしていることもあるので、気軽に芸術に触れることができるのも魅力の一つです。

 

どこから見ても美しい!(マニアック...)

 

高雄はもともと、造船業で栄えた港町。

その技術を生かし、壁はスチール板で作られているそうです。

 

カッコイイ!!!未知の世界に舞い降りたような錯覚を覚え、テンションが上がります。

 

毎回衛武營に来てすること。

それは、このライトの下でUFOごっこをすることです。笑

 

衛武營は、存在感のある見た目とは裏腹に、地元の方達がヨガやストレッチをしながら寛いでいたりと、庶民の憩いのスペースとなっています。

気軽に立ち寄れる場所なので、ぜひ観光に立ち寄って見てくださいね。

ワクワクすること間違いなしです。

 


②苓雅國際ストリートアートフェスティバル

続いてご紹介するのは、アートスポットの「高雄苓雅國際該当藝術節」。

台湾で、近年積極的に取り組まれているのがアートと古い建築・村とのコラボです。

高雄・苓雅区はそのうちの一つ。

団地を大きなキャンパス代わりに描かれた絵は斬新で、目を見張るものがあります。

 

この目新しいスポットは瞬く間にSNSで話題となり、今では多くの観光客が訪れる観光地となりました。

高雄に来たなら絶対見るべき「団地アートスポット」と言えます。

 

横断歩道を渡ってすぐ

アートスポットは、衛武營の前の横断歩道を渡ってすぐの場所にあります。MRTの駅から来る場合は5番出口です。

 

まっすぐ進んで目に飛び込んでくるのが、大きな本棚。

高雄出身のアーティストが描いたこの壁画は、インスタで話題沸騰中の注目の場所です。

 

カラフルな色使いに目が奪われる羊のアートが手前にありました。

 

大きな壁画を見上げていると、まるでアリエッティの世界に迷い込んでしまったような気分に。

 

日本語の本もあるので、どんな本が本棚にあるのかじっくり観察してみるのも楽しいです。

 

スーパー「カルフール(家楽福)」のマーク発見!個人的にかなりツボでした。

 

どこまでも続くカラフルな壁画アートは、見ていて飽きません。

 

思わず「クスッ」と笑みがこぼれる可愛いアートも。

 

団地を少し中に入ったところにあったのが、500元札。飛び出しているような立体感に思わず感動!

 

すべての壁がアートで埋め尽くされているわけではなく、アートの中に「日常」を垣間見ることもできます。

 

「衛武營」のついでにと思っていましたが、気がついたら2時間も見入っていました。

現代的な建物にアート、高雄は知れば知るほどハマる奥深い都市です。

台北もいいですが、高雄もオススメですよ。

 

場所おさらい

 

 

台湾旅行専用おすすめWi-Fiレンタル

繁忙期は予約ですぐいっぱいになるので、必要な場合は早めに申込みをしておくと安心です。

台湾データ

  • 往復宅配料無料(国内受け取り)
  • 4G(LTE)回線が無制限で使える
  • 3日間で1,770円と格安

SakuraMobile海外Wifi

  • 台湾現地空港で(桃園空港・台北松山空港)で受取・返却ができる!
  • 4G(LTE)回線が無制限で使える
  • 3日間で2,040円と格安

※「旧Fun wifi」。現在はサービス名が「SakuraMobile海外Wifi」に変更になっていますが、サービス内容は以前と同じです。

ドコモユーザーなら!海外でもそのまま使える!

ドコモユーザーなら、事前に申込みをするだけで海外でもスマホがそのまま使えます。

docomo パケットパック海外オプション

  • わざわざWiFiレンタルする必要なし
  • 事前に申込みするだけで、海外でも日本と同様にネットが使える!
  • 3日間プラン:2,480円とリーズナブル
  • WiFiルーターを持ち歩きたくない派にオススメ!

現地おすすめツアー

現地ツアーを利用して効率よく観光しましょう。

タビナカ

  • 日本語ガイドで安心
  • ツアー内容充実
  • 話題の九份や十分がセットになったお得プランあり!



pick up

1

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大により、予定していた台湾旅行をキャンセルするか迷っている方もいらっしゃると思います。   下記に、現在の台湾の状況と台湾旅行での注意点をまとめました。 ...

2

3月に台湾旅行で首都・台北に行くので、どんな服装で行けばいいのか知りたい。 30℃を超える日もあるみたいだけど、半袖で行っても大丈夫?   私は現在台北に住んでいますが、台北の3月はコートを ...

3

台湾旅行に行く予定だけれど、Wi-Fiのレンタルは必要だろうか? 必要な場合、安いけど速い!できれば無制限で使えるWi-Fiがあれば知りたいな。   結論からいうと、台湾の場合はネットが使え ...

4

台湾旅行に行く予定だけど、何を持っていけばいい? 必要なものと不要なものを詳しく知りたい!   もうすぐで台湾旅行。嬉しい反面、忘れているものはないかと、とても心配になりますよね。 でもご安 ...

5

観光・街歩きをする際のバッグはどんなものが最適? 日本と同じでも問題ないのかな?   海外旅行の際に持っていくカバンですが、ネットではいろんな意見が飛び交っていて本当に悩みますよね。 私は現 ...

6

台湾旅行中はどんなことに気をつければいい? 絶対守らないといけないルールなどがあれば詳しく知りたい。 台湾には、実は日本よりも厳しいルールが存在します。 法律で決められていることは、違反すれば外国人で ...

7

台湾旅行で、桃園空港から台北市内のホテルまで自力で行く予定だけど、どうやって行けばいい? MRTで行く場合、楽でベストな行き方を知りたい。   フリープランで空港とホテル間の送迎がない場合、 ...

8

パイナップルケーキはもう飽きた! 台湾はピーナッツが有名って聞いたけど、お土産におすすめなお菓子はある?   台湾旅行も何度目かになって来ると、そろそろパイナップルケーキ以外のお土産も気にな ...

9

台北旅行が決まったけれど、ホテルの場所はどの辺りが便利? また、ホテル選びで失敗しないために知っておくべきことはある?   海外旅行のホテル選びというのは、土地勘がないために思いのほか頭を悩 ...

-高雄
-

Copyright© はじめまして台湾 , 2020 All Rights Reserved.