黒糖タピオカ

台湾ツウに人気!黒糖タピオカミルクは「仙草ゼリー入り」が最強!

当サイトは一部記事にPRが含まれます

本当は教えたくない!とっても美味な黒糖タピオカミルク 仙草ゼリー入り!

 

日本では現在、タピオカミルクティーが大流行していますね。

一方で本場の台湾はというと、タピオカドリンクの中でも「黒糖タピオカミルク」が根強い人気を誇っています。

 

確かに、黒糖タピオカミルクは美味しいです。

ただ、正直なところ飲んでいると最後の方は味に飽きてしまうことがしばしば。

そんな時に台湾人の友人に教えてもらったのが、「仙草ゼリー入り」でした!

 

この美味しさは、飲んだ人にしかわからない。

 

台湾人の義母に、暑い夏によく「「仙草ゼリー」を食べさせてもらっていたのですが、まさかトッピングするだなんて!

そんな発想全くありませんでした。

 

この美味しさをたくさんの方達に知って欲しい。

そんな一心でご紹介致します。

 

仙草とは?

仙草は、「シエンツァオ」と読みます。

拼音:xiān cǎo

 

暑い台湾の夏に欠かせない「仙草」には、主に下記の特徴があります。

 

薬草

実は仙草は、古くから民間薬として利用されてきた薬草です。

シソ科の植物で、乾燥させた葉や茎を煎じてお茶として飲んだり、重曹を加えて冷やし固めてゼリーにして食べたりします。

 

効能

仙草は体の熱を冷ます性質があるため、夏によく食べられているというのは実は道理にかなっているんです!

主に喉の渇きや暑気あたり防止、解熱の効果があるとされています。

 

味はというと、甘さの中にほろ苦さがあります。

また、ミントのような爽やかな後味で喉越しスッキリです。

 

ドリンクで飲む

仙草茶(シエンツァオチャー)

初めてだと真っ黒の見た目に飲むのを躊躇してしまいそうですが、暑い中歩いていると無性に飲みたくなります。

 

ゼリーとして食べる

仙草凍(シエンツァオドン)

伝統市場で買うと、これで大体50元くらいです。とっても安い!

ビニール袋に入っているところが、なんとも台湾らしいですよね。

(こういう大雑把なところが大好き)

 

家で食べる時は、黒糖シロップを作って湯圓(白玉団子)を入れたりして食べています。

仙草ゼリーがあっさりしているので、パクパク食べられてしまいます。

 

「凍」はゼリーという意味。

デザートやドリンクでトッピングをする時は、「仙草凍」という文字を探してみてくださいね!

 

ツウは「仙草入りの黒糖タピオカミルク」が定番!

SNSなどでも、台湾在住歴が長い方などは、“仙草入り”のタピオカドリンクをアップしているのを良く見かけます。

 

「仙草」は、台湾人にとっては定番。

そうはいっても、馴染みのない日本人にとっては、初めて挑戦するには勇気がいります。

 

ただ、この美味しさを知ってしまうと、もう普通の黒糖タピオカミルクは飲めない!

そのくらいの美味しさを秘めた商品です。

 

「いつも黒糖タピオカミルクを飲んでいる」

そんな方にぜひ知って頂きたいドリンクです。

 

オススメのお店

せっかく仙草ゼリー入りの黒糖タピオカミルクを飲むなら、味・知名度ともに抜群の人気を誇る名店で飲むことをお勧めします。

大前提として、「黒糖タピオカミルク」が美味しいことが条件です。

 

下記の2店舗は、台湾人にオススメの黒糖タピオカミルクのお店を聞くと、必ず名前が挙がるお店です。

初めて試すなら、まずは下記2店舗でお試しください。

 

陳三鼎(チェンサンディン)

陳三鼎(チェンサンディン)

公館に1店舗しかない、常に大行列のお店「陳三鼎(チェンサンディン)」。

オーナーの顔が描かれた看板がインパクト大ですが、台湾人から絶大な支持を得ているというだけあって、黒糖好きにはたまらない味です。

 

蛙撞奶

「仙蛙撞奶(シエンワージュアンナイ)」

タピオカと仙草ゼリー入りのメニューは「蛙撞奶」です。

 

細かく刻まれた仙草ゼリーが上に浮いていますね!

かなり濃厚な黒糖タピオカミルクの味が、一気にマイルドになりますよ。

 

もっと詳しく

≫ 「陳三鼎(チェンサンディン)」絶品!黒糖タピオカミルクのお店

 

珍煮丹(ジャンジューダン)

お洒落な提灯が目印の「珍煮丹(ジャンジューダン)」

士林夜市に2010年にオープンした「珍煮丹」は、今では海外にも店舗を持つ人気店へと急成長を遂げています。

メニューのバリエーションが豊富で、そのお味はどれもお上品です。

 

黑糖珍珠仙草鮮奶

「黑糖珍珠仙草鮮奶(ヘイタンジャンジューシエンツァオシエンナイ)」

こちらの仙草ゼリーは、大ぶりのものがドカッと入っています。

 

混ぜながら時間をかけてゆっくり飲むと、仙草ゼリーの味がにじみ出てきて絶妙な味加減に。

仙草ゼリーの塊が大きいので、タピオカと仙草ゼリーを交互に食べたりと、飲み方を楽しめるのも魅力です。

(マニアック!笑)

 

こちらは支店がたくさんあるので、気軽に買えるのもポイントですね!

 

もっと詳しく

≫ 「珍煮丹」で飲むべきおすすめメニューは黒糖タピオカミルク!

お店により営業時間が異なるので、HPよりご確認ください。

 

最後に

仙草ゼリーは少し癖のある味ですが、ハマると本当に美味しいです。

日本でも、黒糖タピオカミルクを飲めるお店がたくさん出来ていると思うので、仙草ゼリーの文字をメニューの中に見つけたらぜひ挑戦してみてくださいね。

 

もっともっとたくさんの人に、仙草の美味しさを広めたい。

そんな事を密かに願う管理人でありました。

ではまた。

 

関連記事

≫ 「陳三鼎(チェンサンディン)」絶品!黒糖タピオカミルクのお店

≫ 「珍煮丹」で飲むべきおすすめメニューは黒糖タピオカミルク!

 

 

\ 事前予約で台湾旅行がグッとお得&便利に!/

  • 日本語ガイド付!九份・十分ナイトツアー
  • QRコード提示ですぐ入れる!国立故宮博物院入館チケット
  • 待ち時間短縮!鼎泰豊のお食事券
  • 桃園空港で受け取れる悠遊カード etc…

おすすめパッケージはこちら >>

pick up

1

  私は現在台北に住んでいますが、台北の3月はコートを着る日も多くまだまだ寒いです。 3月後半あたりから徐々に暖かくなり過ごしやすい気候となるので、この時期は季節の変わり目と言えます。 &n ...

2

  結論からいうと、台湾の場合はネットが使える環境を用意しておいた方がいいです。 もし何かトラブルがあった時でも、ネットがあれば何かしらの対応を早い段階で取ることができます。   ...

3

  もうすぐで台湾旅行。嬉しい反面、忘れているものはないかと、とても心配になりますよね。 でもご安心ください。   この記事では、台湾旅行で必要なもの・あった方が良いもの・不要なも ...

4

  海外旅行の際に持っていくカバンですが、ネットではいろんな意見が飛び交っていて本当に悩みますよね。 私は現在台湾に住んでいますが、実際のところ治安はとてもいいです。 しかしながら、観光地で ...

5

台湾には、実は日本よりも厳しいルールが存在します。 法律で決められていることは、違反すれば外国人でも罰金となる可能性も。   せっかくの楽しい旅行で罰金を払った、ケガしたとならないように、注 ...

6

  フリープランで空港とホテル間の送迎がない場合、自力で台北市内のホテルまで行かなければなりません。 初めての海外・初めての台湾旅行だと、無事にホテルまでたどり着けるかとても不安になりますよ ...

7

  台湾旅行も何度目かになって来ると、そろそろパイナップルケーキ以外のお土産も気になりだす頃。 色々と調べていたら、台湾はピーナッツが有名らしいと、この記事にたどり着いたのではないでしょうか ...

8

  海外旅行のホテル選びというのは、土地勘がないために思いのほか頭を悩ませますよね。   私は現在台北に住んでいますが、台北はMRT(地下鉄)が縦横に走っており移動はとても便利だと ...

-黒糖タピオカ