デザート

饒河街夜市:激うまピーナッツタロイモアイスロール「花生捲冰淇淋」

当サイトは一部記事にPRが含まれます

台湾の美味しいデザートは、マンゴーかき氷だけではありません。

日本にはない斬新で美味しいデザートが、他にもたくさんあります。

 

今回ご紹介するのは、「花生捲冰淇淋(ホワシェンジュエンビンチーリン)」というデザート。

夜市の屋台でよく見かけるデザートです。

 

タロイモアイスとピーナッツパウダー、パクチーをクレープのような生地で巻いただけなのに。

これが、本当に美味しいです!夜市で見かけたら、ぜひ食べてみてください。

お店の特徴

  • 注文方法:口頭で
  • 支払い方法:自分でカゴにお金を入れる

饒河街観光夜市で

今回は、有名な夜市のひとつ「饒河街夜市(ラオハージエイエシ)」の屋台へ。

 

MRT松山駅がある方の入り口(下記のお寺がある方)から入って行きました。

 

雅米花生捲冰淇淋(ヤーミーホワシェンジュエンビンチーリン)

「雅米花生捲冰淇淋」はチェーン店で、饒河街夜市以外に寧夏夜市にもあります。

下記の白い看板、左上にある店名「雅米」の文字が目印です。

場所は、ちょうど真ん中あたりです。お寺側の入り口から歩いて行くと、反対側にあります。

饒河街夜市でオススメの麺線のお店「東發號蚵仔麺線」を右手に出て少し歩いたあたり。

≫ 饒河街夜市:日本人の口に合うオススメの麺線「東發號蚵仔麺線

 

メニューと注文方法

看板商品は、一番上の「花生捲冰淇淋(ホワシェンジュエンビンチーリン)」

迷わずこれを注文しましょう。

  • 花生・・・ピーナッツ
  • 捲・・・ロール
  • 冰淇淋・・・アイスクリーム

一份というのは、一人前という意味です。

一人前45元(162円)、3つで120元(432円)なので、3つ買うとお得ですね。

(※1元=3.6円で計算)

 

中国語で注文に挑戦

 

花生捲冰淇淋を一つください。

「我 要 一份 花生捲冰淇淋」

(ウォ ヤオ イーフェン ホワシェンジュエンビンチーリン)

 

支払い方法

作りながらお金に触れることは衛生的によくないとのことで、セルフでお金の支払いをします。

一人前なら45元をカゴの中に。もしお釣りが必要な場合は、自分で取ります。

お店のお姉さんがチェックしていますので、お姉さんに見えるようにお金を入れるようにしましょう。

 

注文したもの

ピーナッツアイスクリームロール

作り置きではなく、注文が入ってから作ってくれます。この大きな塊は、ピーナッツの飴です。

 

これを、カンナで削ってパウダーにし、薄い生地の上にのせます。

 

続いて、タロイモのアイスクリーム。タロイモのアイス??と半信半疑だったのですが、これが癖になる味なのです。

 

最後にパクチーを乗せて。パクチーは好き嫌いがあるため、お姉さんがいるか聞いてくれます。

スタッフ

パクチーは要りますか?

「要不要 香菜?(ヤオブーヤオ シィャンツァイ)」

※香菜・・・パクチー

 

要ります。「要(ヤオ)」

要りません。「不要(ブーヤオ)」

 

もし、何も聞いてくれない時は・・・

パクチー要りません。

「不要 香菜(ブーヤオ シィャンツァイ)」

と言いましょう。

 

私はパクチー大好きなので、「要(ヤオ)」で。

 

巻いて袋に入れて出来上がり。

 

ガブッと食べてみました。

タロイモのねっとりとした食感のアイスに、ピーナッツ飴の甘さがよくあります。

台湾は、タロイモのデザートが人気で、ケーキにも使われていたりします。日本でいうサツマイモのような感覚ですね。

食べる前は、ソースかけなくて味あるのかなと思っていたのですが、ピーナッツがその役割をほぼ担っていました。

できることなら、あのピーナッツ飴の塊買って帰りたい。そのくらい病みつきになる味です。

 

また、パクチーを加えることで一気に味が爽やかになり、最後まで飽きずに美味しく頂けました。

タロイモアイスにパクチーなんてと抵抗があるかもしれませんが、ぜひ一度お試しください。

ハマること間違いなしです。

 

お店情報

(2018年9月現在の情報です。予めご了承ください)

 

関連記事

≫ 台湾ローカルフードを食べる際の食堂での暗黙のルール・マナー

≫ これで完璧お店での注文の仕方全パターン

 

 

\ 事前予約で台湾旅行がグッとお得&便利に!/

  • 日本語ガイド付!九份・十分ナイトツアー
  • QRコード提示ですぐ入れる!国立故宮博物院入館チケット
  • 待ち時間短縮!鼎泰豊のお食事券
  • 桃園空港で受け取れる悠遊カード etc…

おすすめパッケージはこちら >>

pick up

1

  私は現在台北に住んでいますが、台北の3月はコートを着る日も多くまだまだ寒いです。 3月後半あたりから徐々に暖かくなり過ごしやすい気候となるので、この時期は季節の変わり目と言えます。 &n ...

2

  結論からいうと、台湾の場合はネットが使える環境を用意しておいた方がいいです。 もし何かトラブルがあった時でも、ネットがあれば何かしらの対応を早い段階で取ることができます。   ...

3

  もうすぐで台湾旅行。嬉しい反面、忘れているものはないかと、とても心配になりますよね。 でもご安心ください。   この記事では、台湾旅行で必要なもの・あった方が良いもの・不要なも ...

4

  海外旅行の際に持っていくカバンですが、ネットではいろんな意見が飛び交っていて本当に悩みますよね。 私は現在台湾に住んでいますが、実際のところ治安はとてもいいです。 しかしながら、観光地で ...

5

台湾には、実は日本よりも厳しいルールが存在します。 法律で決められていることは、違反すれば外国人でも罰金となる可能性も。   せっかくの楽しい旅行で罰金を払った、ケガしたとならないように、注 ...

6

  フリープランで空港とホテル間の送迎がない場合、自力で台北市内のホテルまで行かなければなりません。 初めての海外・初めての台湾旅行だと、無事にホテルまでたどり着けるかとても不安になりますよ ...

7

  台湾旅行も何度目かになって来ると、そろそろパイナップルケーキ以外のお土産も気になりだす頃。 色々と調べていたら、台湾はピーナッツが有名らしいと、この記事にたどり着いたのではないでしょうか ...

8

  海外旅行のホテル選びというのは、土地勘がないために思いのほか頭を悩ませますよね。   私は現在台北に住んでいますが、台北はMRT(地下鉄)が縦横に走っており移動はとても便利だと ...

- デザート
-